恋愛アドバイザーという副業

   2021/09/06

ネット環境が整っていれば、気軽に始めることができる副業の一つが恋愛アドバイザーです。

恋愛アドバイザーと聞くと、結婚相談所などで勤務した経験が必要になるのではないか、心理学的な資格がある方が良いのではないかと考えてしまう人もいるでしょう。
確かに、宣伝材料となる経歴や資格があるに越したことはありません。

ただ、国家資格がなければ働けない仕事とは違い、恋愛アドバイザーになるために特別な資格は必要ありません。
さらに、恋愛の携わる仕事をしてきた経験がないという人でも、友人や知り合いから恋愛相談をされる機会が多い人であれば、問題なく仕事をこなすことができるでしょう。

実際に、恋愛アドバイザーとして副業を始めたい時に、活用しておいて損がないのが得意なことを販売するスキルシェアや、時間を売るタイムシェアなどのサービスです。
間に業者を挟むことで、代金を受け取ることができないなどのトラブルを防ぐことができます。

スキルシェアやタイムシェアなど、気軽に利用できるサービスを使うのであれば、恋愛アドバイザーを名乗らなくても良いのではないかと考える人もいるでしょう。
確かに、恋愛相談をしたいという人の中には、プロのアドバイスを貰いたいという人もいれば、ただ話を聞いて欲しいという人もいます。

そのため、肩書きは必要ないと考える人もいますが、恋愛アドバイザーを名乗っておくことで、より稼ぎやすい状態を作れるというメリットが生まれます。

全く情報もない人に対し、恋愛相談をするというのは意外と勇気がいるものです。さらに、適当なハンドルネームなどで恋愛相談を出品した場合は、多くのサービスの中に埋もれ、恋愛相談をして貰いたい人に見つけて貰えない可能性も高まります。

それに対し、恋愛アドバイザーなど目に付きやすいワードを組み込んでおけば、それだけで相談件数が増えやすくなります。さらに、評価が付けば、恋愛アドバイザーという肩書に箔が付き、より仕事が上手くいくようになるでしょう。

そんな恋愛アドバイザーとして働くメリットは、短時間で効率良く稼げることです。単価が高い仕事であれば、仕事終わりに1件2件の相談を受けるだけでも、まとまった副収入を得ることができるでしょう。

さらに、知名度が上がればブログを開設して稼ぐなどの道も開けるだけでなく、メディアで紹介される可能性も生まれます。そのため、効率良く稼げる仕事を副業にしたい場合は、恋愛アドバイザーを始めてみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket